総合経済情報サイト:SankeiBiz

平成、財政運営に「ゆがんだ圧力」 財政審が意見書で時代総括、異例の批判

 財政制度等審議会は20日、19年度予算編成に向けた基本的な考え方を示した建議を取りまとめ、麻生財務相に提出。今回が平成最後の予算編成となることから、建議では平成の30年間の財政運営を総括し、「受益と負担の乖離がいたずらに拡大し、税財政運営がゆがんだ圧力にあらがいきれなかった時代」と、異例の批判を行った。【記事詳細】

企業一覧RSS

自動車

情報通信

電機

メーカー

サービス

PR

投資・マクロ一覧RSS

暮らし一覧RSS

社会一覧RSS