総合経済情報サイト:SankeiBiz

セブン-イレブン、5千店以上で電力契約切り替え

国内のコンビニ店(ブルームバーグ)  コンビニ最大手セブン-イレブン・ジャパンは26日、全国の約5500店で、これまで結んでいた電力会社との契約を別会社に段階的に切り替えることを明らかにした。電気料金が約1割削減できる見込みという。同社は2015年から1年ごとに契約を見直しており、条件を比較した上で来年以降も検討する。【記事詳細】

企業一覧RSS

自動車

情報通信

電機

メーカー

サービス

PR

投資・マクロ一覧RSS

暮らし一覧RSS

社会一覧RSS