総合経済情報サイト:SankeiBiz

欧中主導のEVシフトに“抵抗”必要 日本メーカーは「二面戦略」で挑め

 世界的に電気自動車(EV)の普及を加速化し、内燃機関の販売禁止を早めようとする動きが顕著となっている。英国、フランスでは2040年をめどに、インドは30年までに内燃機関の販売禁止を方向性として明らかにしている。この流れを加速化させるような政策の検討が中国で開始され、インドネシアでも動きが始まった。【記事詳細】

企業一覧RSS

自動車

情報通信

電機

メーカー

サービス

投資・マクロ一覧RSS

暮らし一覧RSS

社会一覧RSS