総合経済情報サイト:SankeiBiz

会社員の副業・兼業を容認 経団連が方針転換

経団連本部などが入居する経団連会館=東京都千代田区  経団連が働き方改革推進の一環として、これまで反対してきた従業員の副業・兼業に関し、容認に向けた検討を各社に促す方針へ転換することが17日、分かった。政府が副業・兼業を認める方向で制度改正を進めていることに対応する。来年初めにも経団連として方針を決め、会員企業に示す。【記事詳細】

企業一覧RSS

自動車

情報通信

電機

メーカー

サービス

投資・マクロ一覧RSS

暮らし一覧RSS

社会一覧RSS