クリナップ、システムバスなど刷新 収納性重視、手入れ簡単に

 
収納性を重視したシステムバスルーム「ユアシス」

 クリナップは普及クラスのシステムバスルーム「yuasis(ユアシス)」とコンパクトキッチン「colty(コルティ)」をリニューアル、受注を開始した。

 ユアシスでは、家族それぞれのトイレタリー用品や洗剤などで、モノがあふれがちになるのを考慮。タブレット端末やオモチャなども置くことができる棚を浴槽の傍に設置した。棚板の角度を変更することによって、平置きと水切りタイプに切り替えることができるようにした。

 洗面置きカウンター部は取り外して丸ごと洗える形状の「とってもクリンカウンター」を導入した。

 裏面の形状も凸凹が少なく簡単に手入れを行えるようにしている。また、壁と床、天井と浴室全体をぐるりと保温材で包み込む「まるごと保温」などの機能を標準装備した。価格帯は85万7000円から。

 女性の社会進出や晩婚化の進展に伴い、単身向け物件の年齢層が広がってニーズが高まっているコルティでは、扉の色を刷新。ブライトカシスなどを採用することで落ち着きのある洗練されたデザインを再現した「シック」や、白や清潔感を感じさせる色を基調とした「クリア」などを用意した。

 また、コンパクトキッチン初の試みとしてカフェ風スタイルに合う素朴なテイストの木目扉をそろえた。価格帯はベーシックタイプが29万3800円から。

Read more