シャープが料理キット宅配 「ヘルシオ」使って簡単にシェフの味

 
シャープが始める宅配サービスで配送する食材と対応する調理家電=26日、東京都港区

 シャープは26日、同社の調理家電「ヘルシオ」向けに、家庭で簡単にシェフの味が楽しめる料理キットの宅配サービスを、10月19日に始めると発表した。メニューは有名レストランや料理研究家が監修し、食材を下ごしらえした状態で配送。自宅でボタンを押すだけで調理できる。共働き世帯を主なターゲットに、ヘルシオの販売と合わせて需要拡大を図る。

 新サービス「ヘルシオデリ」は、飲食店検索サイト運営のぐるなびがメニューを開発し、食材宅配サービスのタイヘイ(千葉)が食材の調達・加工を担当。専用サイトや電話で注文し、届いた食材をオーブンレンジ「ヘルシオ」や自動電気鍋「ヘルシオホットクック」で調理する。温度や焼き時間の面倒な管理は不要で、レシピ通りにボタンを押せば完成する。

 価格は送料込みで1メニュー(2~3人前)4104円が基本。北海道と四国、九州は324円の追加送料が必要となる。

 東京都内で記者会見したシャープ幹部は食材事業で「2020年度までに年200億円の売り上げを目指す」と語った。

Read more