藍沢証券、日本アジアを吸収合併

 

 藍沢証券は26日、傘下の日本アジア証券を来年7月に吸収合併すると発表した。藍沢証券が存続会社となり、日本アジア証券は解散する。経営の効率化が狙い。両社はともに米国株やアジア株に強みを持ち、取扱銘柄の増加による顧客満足度の向上を目指す。藍沢証券は今年3月に日本アジア証券を完全子会社化していた。両社は関東や関西を中心に店舗を構え、藍沢証券は静岡、広島、山口各県にも営業基盤がある。

Read more