トヨタ、名古屋の複合商業施設に若者らの利用狙い新店舗

 
トヨタ自動車が「グローバルゲート」に開設する店舗=2日、名古屋市

 トヨタ自動車は2日、名古屋駅南側の再開発地区に建設された複合商業施設「グローバルゲート」に、若者らの利用を狙いレンタカーなどのサービスを提供する店舗を開設すると発表した。若者を中心に車離れが進む中、新店舗を通じて車の利用動向を探る考えだ。

 学生と25歳以下の若者はレンタカーを約3割引きとし、アウトドア用品を無料で貸し出す。超小型の電気自動車「i-ROAD(アイロード)」の体験乗車もできる。

 店舗名は「DRIVE TO GO BY TOYOTA(ドライブ・トゥー・ゴー・バイ・トヨタ)」。カフェを併設し、月間5000人の集客を目指す。グローバルゲートは地上36階建て、17階建ての2つのビルと、それらをつなぐ4階建ての商業施設。高層階に入る「名古屋プリンスホテル スカイタワー」が2日オープンし、5日にトヨタの店舗を含め全面開業する。

Read more