ソフトバンクが過徴収 10月分で返金へ

 

 ソフトバンクは3日、携帯電話の一部利用者に対し、通信料金の割引サービスを適用しない金額を9月分で誤って請求し、徴収していたと明らかにした。システムの不具合が原因といい、10月分で過徴収分を返金する。

 誤請求の対象人数や過徴収の額は公表していない。対象顧客には個別に連絡し、おわびするとしている。

 新しく携帯電話を購入した顧客に対し、原則2年間、月々の通信料金から一定額を差し引く「月月割」と呼ばれるサービスを適用しなかった。

Read more