JACリクルートメント、さいたま市に支店 北関東4県で人材紹介強化

 

 ジェイエイシー(JAC)リクルートメントは今月中旬、さいたま市大宮区に「北関東支店」を開設する。東京より北の地域への進出は1988年の創業以来初めてで、埼玉をはじめ群馬と栃木、茨城の4県で人材紹介事業に本格的に取り組む。

 当初は5人体制で営業活動を開始する。2018年度中に2倍の10人体制まで拡大し、約2億5000万円の売り上げを見込んでいる。

 同支店の対象となる4県では完成車メーカーの積極的な海外進出などの理由により、自動車を中心とする製造業の海外事業関連の人材に対するニーズが急速に高まっている。

 また、中堅・中小企業では、現場のマネジメントを行える人材不足の問題が深刻化している。

 同支店は、長野県や新潟県、北陸地域での事業展開を図るため、調査拠点としての役割も果たしていく。

Read more