博多一幸舎池袋東口店 2周年イベント開催期間中ラーメン1杯を半額(370円)でご提供女性の方は、なんとラーメン1杯無料でご提供(女装もOK)

提供:@Press
2周年

株式会社ウインズジャパン(所在地:福岡県福岡市博多区、代表取締役社長:入沢 元)は、博多豚骨ラーメン専門店『元祖泡系 博多一幸舎 池袋東口店』のオープン2周年を記念して、2017年10月13日(金)~10月17日(火)の5日間限定でラーメン1杯が半額になるイベントを行います。

ここまで支えてくださった関東のお客様をはじめ、地元博多からも応援してくださる皆様への感謝の気持ちと、まだ本物の博多豚骨ラーメンを食べた事がない方に、ぜひ一度自慢のラーメンを食べて頂きたいという思いから開催するイベントです。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/139807/LL_img_139807_1.jpg
2周年

■イベント概要
店舗名:博多一幸舎 池袋東口店
期間 :10月13日(金)~10月17日(火)までの5日間
時間 :11:00~20:00
内容 :ラーメン1杯半額(370円)
女性の方はラーメン1杯無料(女装も可)
条件 :Facebook、Twitter、Instagramのいずれかに下記ハッシュタグを付けた写真付きの投稿。
ハッシュタグ「#一幸舎」「#池袋」「#豚骨ラーメン」
特典 :1for1チケットプレゼント
※期間中ご来店のお客様に、ラーメン1杯のご注文でもう1杯ご提供させて頂くチケットを、関東のお客様にもっと本物の博多豚骨ラーメンを食べて欲しいと思いプレゼントさせて頂きます。

ぜひ、ご家族、ご友人、大切な方とご利用下さい。

■元祖泡系『博多一幸舎』の特徴
元祖泡系『博多一幸舎』の特徴は、こだわりの豚骨スープと自社製麺所の特注麺。
豚骨スープは、2つの巨大羽釜で大量の豚骨を長時間炊き続け「熟したスープ」に「若いスープ」を継ぎ足しながら作られます。これは「熟成追い炊き」と言い、この技で旨みを凝縮させていくと独特なクリーミーさときめ細やかな「泡」が生まれます。スープの表面に浮かぶ「泡」は旨みの証で、博多一幸舎のラーメンの最大の特徴です。
麺は自社製麺所『製麺屋慶史』特注の、昔ながらの細平打ち麺。泡だつクリーミーな豚骨スープに合うように、小麦本来の香りを残しモッチリとした食感が出るように仕上げ、麺が完成した後の熟成までしっかり管理されています。

■元祖泡系『博多一幸舎』の歴史
博多一幸舎は、2004年に福岡県福岡市中央区大名で開業し、創業者の吉村幸助が『どこにもない、どこにも属さない、本物の豚骨ラーメンを追及したい』という想いから試行錯誤の末に生み出されました。翌年の京都出店を機に、本物の博多豚骨ラーメンと共に『博多』も感じられる店づくりを目指し、ラーメンの技術だけでなく、博多の歴史、文化を知る本物のラーメン職人の育成に力をいれています。2011年のインドネシア出店を皮切りに、海外展開が加速。
現在はアメリカ、中国、オーストラリア等9か国38店舗が営業中。博多で修業した職人たちが、現地で博多と同じ味、同じサービスが提供できるよう腕を振るい、現地スタッフの育成にも力を注ぐ。

■店舗情報
店舗名 : 博多一幸舎 池袋東口店
所在地 : 東京都豊島区東池袋1-40-10
電話 : 03-5952-1548
参考URL : http://www.ikkousha.com/

【会社概要】
■社名 : 株式会社ウインズジャパン
■本部所在地 : 〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2-13-25
■代表取締役社長: 入沢 元
■事業内容 : 飲食事業「博多一幸舎」「博多元助」運営
■創業/設立 : 2004年/2007年
■資本金 : 1,000万円
■従業員数 : 社員60名、アルバイト200名(2017年6月末日現在)
■URL : http://www.ikkousha.com