トヨタ、HVのスポーツ車ブランド「GR」を東京モーターショーで初公開

 
「GR(ジーアール)」のコンセプトカー

 トヨタ自動車は6日、レース向けのハイブリッドシステムを搭載した2人乗りのスポーツ車を、27日に始まる東京モーターショーで初公開すると発表した。新たなスポーツ車ブランド「GR(ジーアール)」のコンセプトカーで、市販の予定はないとしている。

 デザインは、トヨタが世界耐久選手権(WEC)で使用するハイブリッド車(HV)をイメージした。車体の色はつや消しの黒で、車後部の大きな排気口が特徴だ。屋根が取り外せるようになっている。

 名称は「GR HV スポーツ・コンセプト」。モーターとガソリンエンジンを組み合わせたHVは燃費の良さが売りだが、WEC用のシステムのため走行性能も高い。