サンコーの電動台車 簡単ボタン操作で階段昇降

 
簡単に階段を昇降できる「電動階段のぼれる台車」

 業務用機器の販売を手掛けるサンコー(東京都千代田区)は、簡単なボタン操作で階段を昇降できる電動台車「電動階段のぼれる台車」を発売した。

 手押し台車の背面には、安全に昇降する電動の走行ベルトと運搬を安定させるための伸縮ハンドル、動力源のバッテリーがついている。

 走行ベルトはゴム製で滑りにくく、表面には凹凸加工が施されている。走行スピードは昇り、降りともに毎分8.6メートルで、段数にして1分間に28段進むことができる。

 ハンドルは3段階で伸び縮みすることで、台車を押しやすい高さに調節できる。ハンドル中央には、走行ベルトを操作するコントローラーを配置している。

 操作方法は、階段を昇降するときに、コントローラーの「昇るボタン」「降りるボタン」をそれぞれ押すだけ。安全にも配慮して、ボタンを離せばその場で停止。力のない女性でも楽に運搬作業ができる。

 物流、運送業者のほか、工場などでの使用を想定している。

 最大積載量160キロで、傾斜35度まで対応する。価格は24万8000円。

Read more