電子たばこ「glo」累計出荷100万台

家電Watch
電子たばこ「glo(グロー)」

 ■日本発売10カ月で突破

 ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパン(東京都港区)は、電子たばこ「glo(グロー)」の国内累計出荷台数が、発売10カ月で100万台を突破したと発表した。

 グローは加熱式たばこで、独自のアドバンスト・ヒート・テクノロジーにより加熱する。発生する霧状のベイパーを吸うことにより、灰が出ず、においも少ない点が特徴だ。

 昨年12月に仙台市で先行発売し、今年10月から日本全国に販売地域を拡大した。発売から10カ月で累計出荷台数が100万台を突破したことについて、同社社長のロベルタ・パラツェッティ氏は「当社グループが100年以上にわたり蓄積したたばこ作りのノウハウと最新テクノロジーを結集させて、消費者が求める機能を開発し提供したことが、消費者の圧倒的な支持を受けた」とコメントした。(インプレスウオッチ)

Read more