無人航空機の運行管理デモに2社参画

 

 テラドローン(東京都渋谷区)と日立建機は日本無人機運行管理コンソーシアム(JUTM)が福島県南相馬市で実施した、無人航空機(UAV)の運行管理デモンストレーションに参画した。

 今回は9社2研究機関のUAVが、電波と空域管理の機能を実装した運行管理システムでつながり、飛行試験とデモを実施した。テラドローンと日立建機は、「運行管理システムを活用したi-Constructionにおけるドローンの土木測量」のテーマで参画。2社に必要なデータの取得だけではなく、UAV活用の安全性に必要な実績づくりに貢献した。

Read more