マネーフォワード 記帳ソフト会社をM&Aで傘下に

 

 ITを活用した会計サービスのマネーフォワードは、会計データの自動記帳ソフトを提供するクラビス(東京都新宿区)をM&A(企業の合併・買収)で傘下に収める。

 クラビスのクラウド記帳ソフト「ストリームド」は、紙の領収書や請求書などをスキャンするだけで、1営業日以内に会計データに変換できる。手入力を組み合わせることで99.9%正確にデータ化する。会計事務所での記帳代行だけでなく、個人事業主の確定申告や一般企業の経費精算の自動化など、幅広く活用されている。

 紙データのデジタル化に強みを持つ特徴を生かしクラウド会計の普及を加速させる。

Read more