-「知」の最先端を、体感する。-明治大学 アカデミックフェス2017駿河台キャンパスで、11月23日に開催

提供:@Press
明治大学 アカデミックフェス2017

明治大学は11月23日(祝・木)に、「アカデミックフェス2017」を駿河台キャンパスで開催いたします。
今まで伝統的な「知」の集積と体系化を目指してきた大学には、かつてないほどの情報技術の進化や社会システムの変化に柔軟に対応するために、分野を超えた複数研究者による共創を通して新たな「知」の価値を生み出し、それを社会に発信すると同時に、常に自己改革をすることが求められています。
明治大学は、学生数三万人を超える総合大学としてのメリットを最大に生かし、文系理系の枠を取り去り、新しい「知」をかけ合わせた高次の価値を生み出し、自在にネットワークできる共創的コミュニティーの構築を目指しています。これからの激動する社会変化を先導的に予測し、「暮らしやすい社会」「ワクワクする未来」を確実に実現するための技術や知見を社会に問うことで、産官学連携による画期的なイノベーションが起きることが強く期待されています。このアカデミックフェスでは、「魅力ある社会をつくるための明治大学の次の一手」について、同時多発的に多様な領域をテーマとしたディスカッションを行い、新しい「知」の在り方を楽しく探ります。

明治大学 アカデミックフェス2017
表1: https://www.atpress.ne.jp/releases/142906/table_142906_1.jpg

※内容等詳細は、HP(http://www.meiji.ac.jp/gakucho/muaf2017/)をご確認ください

【コーディネーター】
池田純(学長特任補佐)、飯田泰之准教授(政治経済学部)、川島高峰准教授(情報コミュニケ-ション学部)、門脇耕三専任講師(理工学部)、黒田洋司教授(理工学部)、越川芳明教授(文学部)、小林正美教授(理工学部)、齋藤雅己専任講師(政治経済学部)、坂本恒夫教授(経営学部)、田中友章教授(理工学部)、旦敬介教授(国際日本学部)、中林真理子教授(商学部)、宮下芳明教授(総合数理学部)、森川嘉一郎教授(国際日本学部)、柳沢敏勝教授(商学部)、山本俊哉教授(理工学部)

Read more