日遊協、「クリーンディ 地域大清掃の日」実施

業界団体だより
今年は全国380カ所、2054人が参加した

 日本遊技関連事業協会(日遊協、会長・庄司孝輝氏)の九州支部(支部長・福山裕治氏)が呼び掛けた「第5回クリーンディ 地域大清掃の日」は今年、9月9日を中心に行われ、日本全国の事業所有志が参加した。

 今回は「地域と共に日常“清”活」をテーマに、25都県で実施。全国各地に及ぶ活動場所はトータル380カ所、参加人数2054人、1人500メートルを歩きながら掃除した換算による活動距離は1027キロメートルとなった。

 日遊協九州支部では2013年から毎月9日を「クリーンディ」に定め、加盟店舗で積極的に地域清掃活動を行ってきた。さらに、年に一度“9”が重なる9月9日は「地域大清掃の日」に位置付け、14年の第2回からは日遊協の他支部や他業界団体に協力を呼び掛け、広範囲での活動を展開。成果を見える形で公表するなか、今後も同取り組みを継続し、記録更新を目指している。

 なお、5年間の参加者累計は1万1941人、累計距離は約6000キロ。沖縄を出発して北海道を折り返し鳥取県米子市までと同等の距離となり、日本一周(1万2000キロ)の半分に達した。

Read more