【クルマ人】14秒でオープン、3秒で時速100キロ フェラーリ「458スパイダー」 (1/2ページ)

2011.10.16 07:00

 フェラーリ・ジャパンが日本初公開した新型オープンカー「458スパイダー」。フェラーリのオープンカーとしては「カリフォルニア」「F430スパイダー」などに次ぐ13モデル目となる。最高時速は320キロを誇る。価格は3060万円だが、受注予約開始からわずか1週間で日本の今年の割り当て台数が売り切れた。伊フェラーリのプロダクト・マーケティングマネージャー、ミケーレ・コメッリ氏に、その魅力を聞いた。

 --F430スパイダーは布製の屋根だったが、今回はアルミニウム製の屋根を採用した

 「同じ金属製の屋根の575スーパーアメリカよりも約40キロ軽く、布製のF430スパイダーよりも約25キロ軽い」

 --金属製の屋根が布製よりも軽い理由は

 「F430スパイダーは、布製の屋根を2つに折りたたんで収納スペースに納めるシステムだったが、今回は屋根をそのままの形で収納スペースに納めるというシンプルな構造にしたことが大きい。軽量化に加え、F430スパイダーよりも6秒短い14秒で折りたたむことができる」

 --軽くなったこと以外の効果は

 「屋根の収納スペースを従来の200~300リットルから、半分以下の100リットルまで減らすことができ、空力性能も向上した。2シーターのスポーツカーだが、シートの後ろに、ゴルフバッグを1つ積むことができるスペースを確保した」

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!