ダイハツの軽オープンカー「コペン」生産終了 8月末で

2012.4.6 11:02

生産終了となる「コペン」。写真は発売される10周年記念特別仕様車

生産終了となる「コペン」。写真は発売される10周年記念特別仕様車【拡大】

 ダイハツ工業は、軽自動車のオープン・スポーツカー「コペン」の生産を8月末で終了する。

 コペンは電動開閉式ルーフや個性的なデザインが人気を集め、平成14年6月の発売以降、累計5万6千台超を売り上げた。しかし、23年の販売台数は約2千台にとどまっていることもあり、生産を終了する。

 また、同社はコペン発売10周年の特別仕様車を発売した。記念ロゴやシリアルナンバーが入るほか、本革製スポーツシートを採用するなど、高級感を演出。価格は180万円から。


富士重が軽の生産終了 「テントウムシ」から始まった歴史に幕

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

毎日25分からのオンライン英会話。スカイプを使った1対1のレッスンが月5000円です。《体験無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!