日本技術を再評価? PM2・5特需 中国でシャープの空気清浄機が売れまくり3倍強 (3/4ページ)

2013.2.13 12:15

北京・天安門広場のマスク姿の女性=13日、AP

北京・天安門広場のマスク姿の女性=13日、AP【拡大】

  • 中国の大気汚染地域=2013年1月29日午前10時現在(中国環境保護省による集計)

 大使館も紹介

 「大気汚染から身を守るためには空気清浄機を設置すると効果的です」

 今月6日、北京市内の在中国日本大使館で開かれた大気汚染に関する説明会。大使館職員が講師役になり、市内に住む日本人の主婦や企業関係者、留学生ら約160人が参加した。

 説明会ではPM2・5の危険性のほか、中国で購入可能なシャープ、パナソニック、ダイキン工業といった計3社の空気清浄機を紹介。各社の製品が並べられ、実際に運転させて担当者らが機能を説明した。

 参加者からは「どこで買えるのか」などの声があり、需要は今後も拡大しそうだ。

 PM2・5による大気汚染は日本各地でも観測され始め、7日には関東各地でも観測された。環境省が観測態勢強化などに乗り出しており、国内需要も高まりそうだ。

日本の技術の腕の見せ所

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。