シャープ、社債償還へ自前調達に転換 鴻海との業務提携は維持か (1/3ページ)

2013.2.23 08:15

シャープ・奥田隆司社長

シャープ・奥田隆司社長【拡大】

 経営不振に陥っているシャープが、最大2000億円規模の資本増強の実施に向けて検討に入ったことが22日、分かった。

 公募増資などで資金を調達し、9月に期限を迎える社債約2000億円の償還原資などに充てる予定。シャープは新株発行に伴う株価下落を避けるため、資本・業務提携契約を結んだ台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業や、米インテルなどから出資を仰ぐ方向で交渉してきたが、難航している鴻海との交渉をいったん打ち切ることも視野に、自前での資金調達に切り替える方針だ。

 シャープは、近く発表する中期経営計画で資本増強や今後2~3年間の具体的な成長戦略を示し、金融機関や投資家の理解を得たい考え。経営計画の発表は3月を当初予定していたが、金融機関との最終調整に時間がかかっており、4月にずれ込む可能性が高い。

 シャープの純資産は2012年12月末時点で約2181億円となっており、経営の安定度を示す自己資本比率は約9.6%に低下している。

シャープ関係者は「まとまる気配はない」と淡々

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!