ホンダ、スポーツモデルで若者に訴求 125ccバイクなど5車種投入

2013.5.23 07:15

ホンダは原付2種のバイクを一気に5車種発売すると発表した=22日、東京都港区のホンダ本社

ホンダは原付2種のバイクを一気に5車種発売すると発表した=22日、東京都港区のホンダ本社【拡大】

 ホンダは22日、排気量110~125ccのスクーター、小型バイク5車種を6月14日から順次発売すると発表した。

 スポーツモデル「CBR125R」、スーパーカブのアウトドア版「クロスカブ」、個性的なデザインのスクーター「ズーマーX」などで、躍動感や斬新さを表現した。価格は27万900~39万9000円。

 同日会見したホンダモーターサイクルジャパンの井内正晴社長は「(125ccクラスは)通勤、通学やビジネスが中心でスポーツモデルがなかった。若い人に楽しんでもらいたい」と新モデル投入の狙いを説明した。

 今回発売する5車種は原付2種と呼ばれ、二輪車全体の販売台数が低迷する中で販売を伸ばしている。国内市場規模は約9万台。ホンダは一気に5車種投入することで拡販を狙う。

 また、二輪車の2013年度販売計画を前年度比170万台増の1730万台としたことも明らかにした。

 主力の東南アジア市場に加え、アフリカなどでも販売を伸ばしていく計画という。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

毎日25分からのオンライン英会話。スカイプを使った1対1のレッスンが月5000円です。《体験無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!