ANAHDとエアアジア LCC合弁解消へ調整 (1/2ページ)

2013.6.11 07:00

 ANAホールディングス(HD)と、アジア最大の格安航空会社(LCC)のエアアジアグループ(マレーシア)が、共同出資のLCC合弁会社「エアアジア・ジャパン」(千葉県成田市)を解消することで調整に入ったことが10日、分かった。合弁解消が決まれば、ANAHDはエアアジアグループが保有するエアアジア・ジャパン株49%を取得し、全額出資子会社にする見通しだ。

 合弁解消の検討は、昨年8月に成田空港を拠点に就航したエアアジア・ジャパンの業績が当初の想定よりも低迷し、搭乗率が5~6割前後にとどまっている点などによる。

 東南アジアで成功した「エアアジア流」の経営を貫くよう主張するエアアジアグループに対し、日本の航空最大手に成長したANA側は「旅行会社を使ったチケットの販売面など、日本に合った経営手法も必要」(同社幹部)と主張し、株主2社間で定期的に協議が行われていた。

合弁事業の経営をめぐり“不協和音”がささやかれていた

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

毎日25分からのオンライン英会話。スカイプを使った1対1のレッスンが月5000円です。《体験無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!