スプリントが携帯使い放題プラン ソフトバンクが買収でてこ入れ

2013.7.12 10:33

 【ワシントン=柿内公輔】ソフトバンク傘下の米携帯電話大手スプリントは11日、データ通信などが使い放題の定額制プランを無期限で導入すると発表した。競合他社との差別化が狙いで、スプリントを買収したソフトバンクがさっそくてこ入れに動いた形だ。

 新プランは、月額80ドル(約7900円)払えば通話やメール、データ通信が無制限で利用できる。競合する米首位ベライゾン・ワイヤレスと2位AT&Tは同様のプランを原則廃止して従量制に切り替えつつあり、両社からスプリントへの乗り換えを促す狙い。

 スプリントのヘッセ最高経営責任者(CEO)は米メディアに「他社が従量制に移行する中、われわれのプランは驚きを与えるだろう」と自信を示した。

 ソフトバンクは10日(日本時間11日)にスプリントの買収手続きを完了した。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!