デジカメ危急存亡の秋 スマホが市場侵食、生存競争に拍車 (5/5ページ)

2013.9.24 08:00

 ニコンも14年3月期のコンパクトタイプの販売台数予想を5月時点の1400万台より250万台少ない1150万台に下方修正。海外の景気減速の影響もあるが、「スマホの影響は否めない」と認める。利益率が高く、各社が注力するミラーレス一眼も「期待ほどは成長していない」(ニコン)という。

 SMBC日興証券の高山裕介アナリストは「コンパクトタイプの需要は今後も減り続ける」と予測する。そうなれば交換レンズの販売で収益を稼げる一眼レフ中心のメーカーはまだしも、コンパクトタイプが主力でシェアも低い下位メーカーは厳しさを増す。高山氏は「事業の赤字が続けば、メーカーは撤退も視野に入れざるを得ない」と指摘している。(田村龍彦)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!