新型iPhone料金競争始まる KDDIは既存ユーザーに手厚い優遇策 (1/3ページ)

2013.9.30 06:05

KDDI(au)の新型iPhoneの発売イベントにゲスト出演した剛力彩芽さん(左)と哀川翔さん

KDDI(au)の新型iPhoneの発売イベントにゲスト出演した剛力彩芽さん(左)と哀川翔さん【拡大】

 KDDIとNTTドコモ、ソフトバンクの国内携帯大手3社が「iPhone(アイフォーン)」の新モデル「5s」と廉価版「5c」の販売に合わせ、端末価格や通信料金、下取り価格などのサービス内容を一新した。特に800MHz(メガヘルツ)帯の周波数で優位に立つKDDIは、光ファイバーなどの固定通信サービスに加入すればスマホの通信料金を割り引く「auスマートバリュー」と既存iPhoneユーザーへの手厚い優遇策を通じて、顧客の獲得競争を勝ち抜く戦略だ。

 端末価格では「5s」はほぼ横並び、「5c」については各社キャッシュバックを打ち出しているものの、auとソフトバンクにおいては1万円キャッシュバックされ、NTTドコモのキャッシュバック金額を上回る状況。

 通信料金プランはKDDIの場合、月額6755円(基本使用料、ネット接続料、パケット定額料の合計)に、auひかりなどの固定通信サービスに加入していると、auスマートバリューが適用され、当初2年間は同5800円(3年目以降は6300円)で新iPhoneが利用可能だ。

ソフトバンクは、基本はKDDIと同価格設定だが…

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!