ミラーレス一眼の競争激化 各社、高性能・小型化を加速 (1/3ページ)

2013.10.19 07:29

富士フイルムの新型ミラーレス一眼カメラ「X-E2」(右)=18日、東京都渋谷区

富士フイルムの新型ミラーレス一眼カメラ「X-E2」(右)=18日、東京都渋谷区【拡大】

 デジタルカメラ各社が年末商戦に向けて、レンズ交換可能な「ミラーレス一眼」の新商品を相次いで投入する。カメラ機能を搭載するスマートフォン(高機能携帯電話)の台頭により、レンズ一体型のコンパクトカメラの販売が苦戦しているためだ。各社はミラーレス一眼の高性能化や小型化を加速。一眼レフで高いシェアを持つキヤノンとニコンの2強も巻き込み、競争は新たなステージに突入している。

スマホ迎撃

 富士フイルムは18日、ミラーレス一眼「X-E2」(想定価格約11万円)を11月9日に発売すると発表した。高画質に加え0.08秒の高速オートフォーカスを搭載。エントリー機の「X-A1」(約6万円)も投入予定で、5%程度のミラーレス一眼のシェアを10%程度まで引き上げる狙いだ。

 パナソニックが同21日に発売するミラーレス一眼「LUMIX GM」(レンズ付き・約9万円)は幅約98.5ミリ、高さ約54.9ミリ。コンパクトカメラ並みのサイズで、レンズ交換式で世界最小という。外装には革を使用し、高級感も出した。

以前は『コンパクト以上、一眼レフ未満』だったが…

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!