MS「ウィンドウズ8.1」 早期投入 モバイル分野でアップル追走 (1/2ページ)

2013.10.19 06:29

 日本マイクロソフトは、基本ソフト(OS)「ウィンドウズ8」の機能を強化した「ウィンドウズ8.1」の提供を始めた。米マイクロソフトは「ラピッドリリース」と名付けた戦略を打ち出し、パソコンやタブレットなど機器の性能向上の速さに対応し、主力製品であるOSの開発期間短縮を図り、市場投入を早める方針。モバイルコンピューティング分野で首位を走る米アップルを追走する。

 「8」のユーザーは、無償で「8.1」へアップデートできる。また、日本マイクロソフトは18日、「8.1」のパッケージ製品を発売。電機メーカー各社などは「8.1」を搭載したパソコンやタブレットを秋冬商戦に投入する。

 「8.1」は、「8」のユーザーから集めた多数の要望などを参考に、機能強化を図った。スタート画面は、アプリなどを起動するための「タイル」と呼ばれる四角形のボタンを自在に変更できるほか、「7」以前のユーザーになじみのある従来のデスクトップを起動時から使えるようにした。

「8.1発売を機にじわじわと追い上げていきたい」

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!