米アップルが新iPad発表、軽量・薄型で高画質、11月1日発売 (1/2ページ)

2013.10.23 07:20

 【ワシントン=柿内公輔】米アップルは22日、タブレット型端末の新製品「iPad Air(アイパッド エア)」を発表した。従来のアイパッドより軽量かつ薄型なのが特徴で、解像度の高いディスプレーも搭載した。11月1日から日本や欧米で発売される。小型版の「iPad mini」の新モデルも発表された。

 5世代目のアイパッドとなるエアは、画面サイズは従来モデルと同じ9・7インチだが、重量は約3割軽い約450グラムで、厚さも約2割薄い7・5ミリと、持ち運びや操作がしやすくなった。

 高精細画面を搭載し、最新の基本ソフト(OS)「iOS7」を採用。大きなファイルも素早く開けるなど処理能力も改善された。

 価格は米国では従来と同じ499ドル(約4万9800円)から。

最低価格は米国では現行より70ドル高い399ドル

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。