【挑む】シェアーズ・石原義彦社長 著作権クリアした結婚式BGM提供 (2/2ページ)

2013.11.5 05:00

 --BGMとコンプライアンス問題に対するウエディング関連業界の認識度合いは

 「レンタルCDが原盤のCD-Rの場合、個人使用はまったく問題ないが、式場で流すと商業目的となり違法となってしまう。それにもかかわらず、地方の式場・ホテルを中心に『ばれなければ』といった潜在意識が残っている。流通業界のコンプライアンスにかかわる問題は、従業員からの告発が主流。現状を放置したままでは、結果として摘発される恐れがある」

 --今回のビジネスモデルに対する反応は

 「レコード業界から高い評価を受けている。音楽配信の収益源は新曲に依存しているが、ビジネスモデルをしっかり構築すれば、旧曲でももうかるようになるからだ。また、結婚式はミュージシャンにとって貴重なプロモーションの場として、改めて注目されるようになる。1回の披露宴に招待される人の数は平均で68人。年間で66万組のカップルが式を挙げるため、ざっと4500万人が音楽を耳にすることになる。結婚式で有名になったアーティストがメジャーデビューといったような、きっかけづくりも可能だ」(伊藤俊祐)

                   ◇

【会社概要】シェアーズ

 ▽本社=東京都渋谷区神泉町11-11 イーデンビル5階

 ▽設立=2013年6月

 ▽資本金=750万円

 ▽事業内容=ブライダルミュージックの提供

                   ◇

【プロフィル】石原義彦

 いしはら・よしひこ 青山学院大経済卒。1990年日興證券。ジー・モード社長などを経て2013年6月シェアーズ設立、現職。46歳。東京都出身。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!