日産がスポーツセダンの試作車公開 米自動車ショー、ホンダは北米向け新型フィット

2014.1.14 11:15

北米自動車ショーで日産自動車が発表した「スポーツセダンコンセプト」=13日、米ミシガン州デトロイト

北米自動車ショーで日産自動車が発表した「スポーツセダンコンセプト」=13日、米ミシガン州デトロイト【拡大】

  • 北米自動車ショーでホンダが発表した「フィット」の北米仕様車=13日、米ミシガン州デトロイト
  • 北米国際自動車ショーでトヨタ自動車が発表した「FT-1」=13日、米ミシガン州デトロイト
  • 北米自動車ショーで独フォルクスワーゲン(VW)の高級車部門アウディが発表した「オールロードシューティングブレーク」=13日、米ミシガン州デトロイト
  • 北米自動車ショーで公開された米ゼネラル・モーターズの「シボレーコルベット06」=米ミシガン州デトロイト
  • 北米自動車ショーで発表された独自動車大手ダイムラーの主力高級乗用車ブランド「メルセデス・ベンツ」の「Sクラス」の最上級モデル「S600」=13日、米ミシガン州デトロイト

 【デトロイト=柿内公輔】13日開幕した北米国際自動車ショーで、日産自動車はスポーツセダンの試作車を公開し、注目を集めた。ホンダも新型「フィット」の北米仕様車を発表した。

 日産の「スポーツセダン コンセプト」はブーメラン型ヘッドランプやV字型のフロントグリルなど躍動感のある大胆なデザインを採用。中村史郎常務執行役員は「今後の日産車のデザインの方向性を示した」と強調した。商品化は未定だが、今後のセダンなどの開発に反映するとしており、市場ではスポーツセダン「マキシマ」の後継車をイメージしたとの見方がある。

 一方、北米仕様の新型フィットは日本向けよりもエンジンがやや大きめで、フロントの外観を独自にデザイン。今春発売で、メキシコ工場での初の北米生産車種となる。米国ホンダのマイケル・アカビッティ上級副社長は「小回りがきき、次代の北米市場を担う重要な車」と期待を込めた。

 海外勢では、米ゼネラル・モーターズ(GM)の新型「キャニオン」や米フォード・モーターの「F150」といったピックアップトラックなど、大型車の戦略車が多く出展された。

 ショーは14日までマスコミ公開された後、18~26日に一般公開される。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!