【ステップアップ】クオン 5000種類の多彩なスタンプ開発 (1/2ページ)

2014.1.15 05:00

 ■スマホ向けチャットに提供

 「LINE」など、急速に普及するスマートフォン(高機能携帯電話)向けチャットで意思疎通のアイテムとして欠かせないのが、絵文字やデコメ(デコメール)の発展版ともいえる「スタンプ」。感情表現用のイラストとしてだけでなく、スマホでは特に面倒な文字入力を省ける実用性の高さも併せ持つ。クオンはこうしたスタンプを独自に開発、内外に提供先を広げている。

 クオンのスタンプは人気キャラクターものも扱っているが、独自キャラクターがベース。キャラクター数だけで200~300種類あり、それぞれ感情表現の種類や動きによっていくつものバリエーションがあるため、総数は5000種類にも及ぶ。

 絵文字やデコメは文章を飾るために使われるのに対し、スタンプは飾るだけでなく、文字を打つのが面倒なので、代わりに使うという人も多い。水野和寛社長は「スマホチャットのコミュニケーションが双方向で、やり取りにかける時間が圧倒的に短いことが背景にある」と普及の理由を話す。

 同社は創業直後から無料チャットサービス「ラウンジ」を展開。スタンプや絵文字を数多く取りそろえているほか、録音した声や動画も送れ、表現の幅が広いのが売りだ。もっとも、ラウンジはスタンプや絵文字も無料で、まだ収益源にはなっていない。しかも、チャットは3億人以上のユーザーを誇るLINEをはじめ、数多くの強豪がひしめき合う。

 そこで同社はチャットを「実験台」とみなして差別化を追求しつつ、スタンプの外部提供に経営の軸足を移しつつある。チャットユーザーは、年代や性別によってスタンプの使い方がかなり異なるため、種類が多く、開発負担が少なくない。このため、多くの運営会社がスタンプ開発に手が回っていない事実に目をつけた。

 狙いは的中。現在はタイなどのアジアを中心に、10社以上のチャット運営会社へライセンスを提供している。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!