ホンダ4~12月期、最終益は38・5%増

2014.1.31 18:00

 ホンダが31日発表した2013年4~12月期連結決算は、売上高が前年同月比22・6%増の8兆7452億円、営業利益は43・1%増の5849億円、最終利益は38・5%増の4035億円だった。今3月期通期の売上高や最終利益は従来予想を据え置いた。

 10~12月の四輪車販売が108万2千台と四半期として過去最高を記録したことや、円安効果による増収効果が4~12月累計で2598億円あったことなどが寄与した。

 通期の四輪車の販売台数見通しは従来の443万台から1%(4万5千台)減の438万5千台に下方修正した。反政府デモが先鋭化しているタイをはじめとしたアジアや、北米、欧州などで見通しを引き下げた。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!