りそなHDが公的資金1624億円を返済

2014.2.3 15:30

 りそなホールディングス(HD)は3日、預金保険機構が保有していたりそなHDの普通株式を取得し、国が投入した公的資金のうち約1624億円を返済したと発表した。

 6日には優先株の買い入れを予定しており、3日と6日で計約4164億円の公的資金を返済する。これにより、残高は約3560億円となり、ピーク時だった約3兆1280億円(平成15年9月末)の公的資金の約9割を返済する。

 3日の普通株取得で、りそなHDの筆頭株主の預金保険機構の持ち株比率は、議決権ベースで21・63%から4・27%に減少する。

 りそなHDは昨年5月に公的資金の返済計画を発表しており、今回の返済はこの計画に沿って実施されたもの。りそなHDは、計画に基づいて平成30年3月末までに全額を返済するとしている。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!