IHI、CO2対策で自転車シェアリング展開 中央線にも設置 (3/3ページ)

2014.3.10 05:55

 自転車シェアリングシステムが普及すれば、こうした問題の改善につながる可能性は高い。IHIはすでに中国とベトナムに対し、CO2の排出量が少ない街づくりの実現に向けたシステムを提案した。

 普及が進む欧米に比べ、日本の自転車シェアリングシステムへの取り組みは緒に就いたばかり。本格的な普及を図るには、東京都世田谷区で借りて杉並区で返却できるようにするなど、自治体間の壁を超えた仕組みづくりが不可欠となる。

 こうしたインフラ整備によって国内での実績をいかに積み重ねることができるか。IHIがシェアリングシステムの輸出を加速させるための鍵を握る。(伊藤俊祐)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。