静岡発!人気キャラがついに映画化!「えいがパンパカパンツ バナナン王国の秘宝」5月10日公開決定!

2014.3.14 16:37

えいがパンパカパンツ「バナナン王国の秘宝」

えいがパンパカパンツ「バナナン王国の秘宝」【拡大】

  • 来場者特典パンツうちわ
  • パンパカくん役南條 愛乃さん
  • パンパカパンツ キービジュアル

株式会社ディー・エル・イー(本社:東京都千代田区、代表取締役:椎木 隆太、以下「DLE」)と、静岡放送株式会社(本社:静岡市駿河区、社長:桂 英治、以下「SBS」)、エイベックス・グループ・ホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:松浦 勝人)は、DLEとSBSが2008年より5年にわたって展開している「パンパカパンツ」シリーズを映画化、2014年5月10日よりTOHOシネマズ系を中心に全国公開することを発表いたします。

■パンツ大好き!静岡発の人気キャラクター、パンパカパンツが初の映画化!
パンツが大好きなコブタのパンパカくん。
出身地静岡を飛び出して、遥か遠くのバナナン王国で大冒険!
パンツをぐるんぐるんまわして大暴れ!!

えいがパンパカパンツを制作するのは「秘密結社 鷹の爪」シリーズを制作しているDLE。
パンツという子供が大好きなアイテムとコブタの可愛いキャラクターに加え、DLEが得意とするコメディのエッセンスをふんだんに投入。子供から大人まで笑って泣けるハイテンションムービーです。

予告編URL: http://youtu.be/I9Tzb86SO5Q

〈あらすじ〉
商店街の福引で、お父さんがハワイ旅行を引き当てた!初めての海外旅行に大興奮のパンパカくん一家。しかし、空港で両親とはぐれたパンパカくんは飛行機を間違って、ジャングルに囲まれたバナナン王国に迷い込んでしまう。王様に「伝説のパンツの勇者」に間違われ、イヌのワンポコ、キジのオーソン、サルのテリーと共に、王国の秘宝を盗んだ悪者バナナワニを倒す旅に出るはめになったパンパカくん。バナナン王国の危機を救い、家族と再会できるのか!

■史上初!?パンツ参加型ムービー
えいがパンパカパンツでは来場者特典で“パンツうちわ”をプレゼント!(数量限定)
映画のどこかで「パンツを回せ!」マークが出ます。マークが出たタイミングで一緒にパンツうちわを振り回せば、パンパカくんに元気を送ることができます。

■パンパカパンツとは?
SBSとDLEの共同企画としてスタート。2008年の登場以来、一度見聞いたら忘れられないフレーズと愛らしいダンスでたちまち大人気!静岡県内で知らない人はいないと言わしめるまでになりました。
2013年1月に登場したLINEスタンプ(有料)は大好評。すぐさま第二弾が登場し、リリース直後世界ランキング1位に。紳士服のはるやまとのタイアップスタンプは、500万に迫るダウンロード数を実現しました。現在は国内にとどまらず台湾でも放映されています。

■静岡パワーが映画を強力バックアップ!
主人公のパンパカくんの声は、静岡出身の声優・南條 愛乃さんが担当!映画の主題歌もパンパカくんが歌います。楽曲は、ヤミツキになる初代「パンパカパンツ」のメロディを、静岡出身の斉藤 恒芳氏がアレンジします。さらに、演奏するのは第1回全日本ポップス&ジャズバンドグランプリ大会でグランプリに輝く他、多くの大会で実績を持つ浜松海の星高等学校吹奏楽部(静岡県浜松市)という豪華静岡チームで映画を大いに盛り上げます!
公開劇場も全国TOHOシネマズ系に加えて静岡のみ超拡大ロードショーを敢行します。

【パンパカくん役南條 愛乃さんコメント】
パンパカくんを演じさせて頂いてます南條 愛乃です。パンパカくんに初めて声がつくという事で、プレッシャーもありましたが小さい男の子らしく素直に楽しく演じさせて頂きました!私も静岡出身なので、静岡で生まれたパンパカくんとのご縁をとても嬉しく思っています。作品は、パンパカくん一家や、仲間たちとのやりとりに心が温かくもなりつつも、思わず笑ってしまう場面も沢山です。小さな男の子パンパカくんの冒険と成長の物語を、ぜひご家族揃って観て頂きたいなと思います!
楽しみにしていて下さい!

■「えいがパンパカパンツ バナナン王国の秘宝」
【作品尺】    約60分(予定)
【公開日】    2014年5月10日(土)
【公開劇場】   全国TOHOシネマズ系+静岡超拡大ロードショー
【ウェブサイト】 http://www.panpaka.com/
【Twitter】   @panpaka_pants
【予告URL】   http://youtu.be/I9Tzb86SO5Q

【キャスト】
パンパカくん:南條 愛乃
プーニャン :水原 薫
バナナワニ :上田 燿司

【スタッフ】
監督      :べんぴねこ
脚本      :石塚 和美、べんぴねこ
作画監督    :山脇 光太郎
キャラクター原案:やたてきょう
製作      :えいがパンパカパンツ製作委員会

【監督プロフィール】
べんぴねこ
京都大学在籍時より、「べんぴねこ」の屋号で自主制作映画を作り始め、テレビマンユニオンで『世界ふしぎ発見!』などの番組制作に従事。仕事で多くの国を回るうちに、世界中の子供たちを笑わせたいと思い立ち、2007年DLEに移籍。『レオナルド博士とキリン村のなかまたち』『モンハン日記 ぎりぎりアイルー村』『元気!!江古田ちゃん』などショートアニメの監督作品多数。2013年には自身初となる長編劇場アニメ『シンドバッドとアラジンの冒険』を中国全土にて公開。公開2日で動員100万人を突破、大きな話題となる。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!