「松屋」は牛丼並盛を10円値上げし290円に 大手3社が異なる価格に

2014.3.18 17:15

 牛丼チェーン「松屋」を展開する松屋フーズは18日、消費税率引き上げに伴う価格改定を4月1日行い、主力の「牛めし並盛」(現行280円)を10円引き上げると発表した。現在は牛丼並盛は大手3社そろって280円だが、4月1日からは「すき家」は10円値下げ、「吉野家」は20円値上げを発表しており、増税を機に異なる価格戦略を打ち出す。

 松屋の価格改定は4月1日午後3時に実施する。いずれも10円単位で税込の総額表示方式を続ける。主力メニューでは「牛めし大盛」(現行380円)や「牛焼肉定食」(580円)は10円値上げ。「オリジナルカレー」(350円)や「牛めし特盛」(480円)は20円引き上げる。

 一方、「カルビ焼肉定食」(630円)や「カルビ焼牛めし」(450円)など価格を据え置くメニューもある。

 松屋フーズは「価格転嫁を全体で約3%になるよう調整し、主力の牛めし並盛は200円台をキープした」としている。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!