【ウーマンシップ】Waris共同代表・米倉史夏さん、田中美和さん (2/4ページ)

2014.3.31 05:00

セミナーを通じ多様な働き方をアピール

セミナーを通じ多様な働き方をアピール【拡大】

  • セミナーを通じ多様な働き方をアピール

 「朝から晩まで拘束されないフレキシブルな働き方は、女性にとっていい」。それが新しい道を選んだ田中さんの率直な感想だった。ただ、ホワイトカラーの領域でフリーランスという働き方のモデルは確立されていない。そこで取材を通じ親交があった米倉さんと話し合いを行って起業、新会社の設立へと発展していった。

 ◆即戦力として活躍

 ワリスに登録する人材は、勤めていた企業で、マネジャーやグループリーダーとして活躍してきた人が主流。職種は企画や営業、マーケティング、広報など幅広く「一つの領域でプロとして仕事を行っていきたいという、明確な意思を持っている人も少なくない」(米倉さん)。育休明けの人が多く未就労期間は平均1年と短いことから即戦力として活躍する。

 こうしたスペシャリストを求めるのは、設立10年以内で従業員数が100人規模の勢いあるベンチャーが主流。IPO(株式公開)を目指すなど会社をさらに発展させるには、経験の浅い人間だけでは心もとなく、どうしても“先達の智恵”が必要となってくるからだ。

 雇用形態は多種多様。週2日は出勤し、残りの3日間は在宅といった具合に、個々の家庭事情に合わせた働き方が一般的だ。口コミサイトのコンサルタント会社では、新卒採用活動の時期に合わせて人事の“プロ”と3~6カ月間の契約を締結。プロジェクトチームの要員に加わってもらうケースもあった。

 日本では働く女性の約6割が第1子の出産を機に離職する。20代後半から30代女性の就業率を改善することは喫緊の課題だ。その意味でワリスが提唱する働き方は、政府の成長戦略を実現する上で重要な役割を果たすといえる。(伊藤俊祐)

                   ◇

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!