【挑む】アイレップ・紺野俊介社長兼CEO 運用型広告で企業の海外進出支援 (1/2ページ)

2014.3.31 05:00

 国内のインターネット広告市場は、スマートフォン(高機能携帯電話)、タブレット端末の普及を追い風に拡大基調にある。博報堂DYグループと資本提携業務を行うネット広告代理店、アイレップは、検索連動型広告などの運用型広告に強みを持つ。紺野俊介社長兼CEO(最高経営責任者)は、グローバル展開する日本企業へのサービス提供体制を強化している。

 --国内のネット広告の現状は

 「スマートフォン、タブレット端末でのアクセスが増え、ユーザーがネットに接触する時間が長くなっており、まだまだ市場が伸びる。ユーザーの行動分析に基づいた広告や、ユーザーの行動を変容させるような広告が提案できるようになり、ネットのマーケティング手法が広がっている」

 --スマートフォンの普及はネット広告の世界を変えた

 「スマートフォンの登場で、通信インフラが乏しいアフリカや東南アジアでも通用するようになった。決済機能や、位置情報などを組み合わせて、新しいマーケティング手段が出てきている。ユーザーの行動がどういうふうに起きているかの分析を繰り返し行い、企業にとって最適な広告の運用や、技術的なサポートを行いたい」

 --同業他社との差別化は

 「昨年11月にアドパフォーマンス支援本部を設立した。(ウェブページの一部として表示される)ディスプレー広告に関する知見をより高めて、最適化したコンサルタントができるように別部署とした。また昨年12月、デジタルマーケティング全体の運用を管理する基盤を開発・提供するカナダのアクイジオとの合弁会社を設立することに合意。さらに、スマートフォン関連のサービスでも米国のフィクスとも提携するなど、一層の事業機会拡大を図っていく」

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!