制汗剤市場、男性向け牽引 各社ラインアップ充実、直塗りタイプも好調 (1/2ページ)

2014.4.21 06:12

シービックが展開するブランド「デオナチュレ」の商品

シービックが展開するブランド「デオナチュレ」の商品【拡大】

 汗ばむ季節になり、制汗剤市場が活性化している。中でも市場を引っ張るのは男性向け商品と肌に直接塗るタイプの商品。人間関係の希薄化に伴い、相手に嫌われまいと必要以上に臭いを気にする現代人の心理も背景にあるようだ。

 ライオンビューティケア事業部で、制汗剤のブランドマネジャーを務める大古勝朗氏によると、1日複数回の使用や外出先での使用、さらに冬場を含め通年で使用するなど、使用頻度の変化が需要増の要因という。市場規模は2000年の272億円から13年は500億円を突破した。

 スティックやシートといった新たなタイプの製品の売り上げ増も、市場全体の増加につながっている。「一時は市場の8割以上を占めていた」(大古氏)というスプレータイプは、他のタイプの台頭により、現在の売り上げ構成比は4割を切る程度になっている。

 そうした中、ライオンは2月、衣服にわきの下の汗がしみてできる、いわゆる「ワキ汗・汗ジミ」に着目した「Ban汗ブロックロールオン」を発売した。直に塗るタイプの新製品だ。マイナスイオンを配合して汗が出る前にわき汗をブロックする新技術が受け、4月上旬には全制汗剤の中で販売数量1位を記録するなど、好調な滑り出しだ。

「特に若年層を中心に男性のエチケットや意識が高まっている」(マーケティング部の横峯勇太氏)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!