【講師のホンネ】櫻田毅 判断の疑似体験で経験積ませる (2/2ページ)

2014.4.23 05:00

 正解が返ってくるかどうかは関係ない。判断の疑似体験によって経験を積ませることが目的だ。目の前で起きたことを教材として臨場感を持たせる一方、実務に害が及ばない状態で安心して考えてもらうという効果的な学習方法である。

 その後、山岸さんからメールをいただいた。「部下が少しは考えるようになりましたが、私の判断基準があやふやだったことにも気づかされました」。上司はいつも部下とともに成長している。

                   ◇

【プロフィル】櫻田毅

 さくらだ・たけし 1957年、佐賀県生まれ。アークス&コーチング代表。潜水艦の設計技師から資産運用の世界に転じ、外資系企業の役員など30年の会社人生を送る。独立後は、講師、コーチとして年間約1500人の成長支援に携わっている。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!