ガチャ型課金の衰退タイミングは? SNSゲーム株で資産10倍の最終奥義 (4/5ページ)

2014.5.7 11:45

 『クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ』が、リリースからわずか1年で2000万ダウンロードという大ヒットアプリとなった。「人間はクイズが好きだ」……、これは盲点だったのかもしれない。同ゲームで年間200億円規模の売上高を見込めるとされ、こちらもまさに一獲千金を具現化している。

 ほかにも、昨年末のミクシィ株の謎の急騰。これも材料といえば『モンスターストライク』というゲームアプリの好発進が手がかりだった。今年1月末に話題をさらったスクウェア・エニックスHDの爆裂高だが、これも『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』という新作アプリが着火剤だ。

 そもそもは開発コストが安いことで新興勢力を生み出した業界だが、ここに来て同社やカプコンといった大手サードパーティーも名乗りを上げている。アプリを軽視した任天堂の株価が浮上の兆しを見せないことからも答えは出ているといえよう。ゲームアプリは今年も最大の株価材料である。「されどゲーム」、これが答えだ。

新作ゲームは自分でやってみる、これが一番

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!