任天堂の前期営業赤字が464億円に拡大 WiiUが予想超える不振

2014.5.7 16:37

2014年3月期連結決算を発表し、記者会見する任天堂の岩田聡社長=7日午後、大阪市

2014年3月期連結決算を発表し、記者会見する任天堂の岩田聡社長=7日午後、大阪市【拡大】

  • 2014年3月期連結決算を発表した任天堂の記者会見=7日午後、大阪市
  • 2014年3月期連結決算を発表し、記者会見する任天堂の岩田聡社長=7日午後、大阪市
  • 2014年3月期連結決算を発表し、記者会見に臨む任天堂の岩田聡社長=7日午後、大阪市

 任天堂が7日発表した2014年3月期連結決算は、営業損益が直近の予想をさらに下回る464億円の赤字となった。売上高が予想の5900億円に届かなかったため。営業赤字は3年連続となる。

 前期の売上高は10・0%減の5717億円にとどまった。これにより、350億円を予想していた営業赤字が拡大。前々期は70億円の黒字だった最終損益は、232億円の最終赤字となった。直近予想は250億円の赤字で、こちらはやや縮小した。

 携帯ゲーム機「3DS」は、ポケットモンスターのゲーム最新作が1226万本を販売するなど総じて好調だったが、据え置き型の「WiiU」がハード272万台、ソフト合計1886万本にとどまるなど不振。全体の足を引っ張った。

 今期(15年3月期)はWiiUの建て直しを行い、売上高は3.2%増の5900億円、営業利益は400億円の黒字、最終利益は200億円の黒字に転換したいとしている。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!