再来年のNHK大河は「真田丸」 三谷幸喜さん脚本

2014.5.12 12:36

三谷幸喜さん

三谷幸喜さん【拡大】

 NHKは12日、平成28年に放送される大河ドラマが、戦国時代から江戸初期にかけて活躍した武将、真田幸村の生涯を描く「真田丸」に決まったと発表した。脚本は三谷幸喜さん。出演者は今後、発表される。来年の大河ドラマ「花燃ゆ」(井上真央さん主演)の後番組。

 幸村は信州(長野県)の真田家に生まれた。関ケ原の戦いでは西軍につき、高野山に幽閉。大坂の陣では徳川軍を相手に奮戦した。タイトルの「真田丸」は、幸村が大坂の陣で築いたとりでの名前。また、戦国の荒波に立ち向かう真田家を船に例えたという。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

毎日25分からのオンライン英会話。スカイプを使った1対1のレッスンが月5980円です。《体験無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。