国際綿花評議会長「テキサス干魃を注視」 コットンの日で来日

2014.5.16 22:07

 米国産の綿花や綿製品の輸出促進機関である国際綿花評議会(CCI)のジョーダン・リー会長は東京都内で会見し、3年連続で干魃(かんばつ)に見舞われた一大産地のテキサス州の綿花生産動向を「世界全体に影響する要素で、注視している」と述べ、米産地の天候が市場の不確定要素の一つとの認識を示した。

 また、中国の国家備蓄の放出が中長期的な綿花の国際相場に影響してくると指摘した。リー会長は5月10日の「コットンの日」を記念して15日行われたイベント「COTTON USA AWARD」に出席するため来日した。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!