正念場…日産ゴーンCEOの挑戦心 緒戦つまづき…計画実現いばらの道 (2/3ページ)

2014.5.28 10:45

日産自動車のカルロス・ゴーンCEO

日産自動車のカルロス・ゴーンCEO【拡大】

 危機に際し、ゴーンCEOは大胆な人心刷新と組織変更を打ち出した。日産のグローバルな事業地域を3地域から6地域に細分化。COO(最高執行責任者)の機能を3人の副社長へに分割した。

 細部にわたり正確な情報を収集し、精度高い経営判断を打ち出すためだ。同時に、ルノーと日産の研究・開発、生産技術・物流、購買、人事という会社の主要4機能を統合し、会社組織は別でも、意思決定を統一する仕組みを導入した。

 世界でもまれな成功例とうたわれるルノー・日産のアライアンスも、実際の現場は不協和音が響く。それほど、複雑な技術が集大成する自動車産業の合従連衡は容易ではないのだ。

 この両社を無理やり統合しても、過去のダイムラー・クライスラーのように空中分解のリスクがある。進むべき道はアライアンス成果を一段と高い次元で生み出し、競争力を高め、持続可能な経営体制を模索するするしかない。ゴーン氏のこのアライアンスにかける執念はすさまじいものだ。

ゴーン氏のチャレンジ・スピリッツは敬服に値する

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

毎日25分からのオンライン英会話。スカイプを使った1対1のレッスンが月5980円です。《体験無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。