告知後すぐ満員御礼!キャンセル待ち受付中。東京で一番古いおにぎり屋が指南 6月15日開催の塩むすび(塩おにぎり)握り体験、味比べイベント メディアの方向け特別プレス席のご案内

2014.6.4 11:08

出演者(三浦氏、青山氏)

出演者(三浦氏、青山氏)【拡大】

  • 数々の塩
  • 日本ソルトコーディネーター協会代表・青山志穂
  • おにぎり浅草宿六店主・三浦洋介

一般社団法人おにぎり協会は6月15日(日)、東京で一番古いおにぎり屋「おにぎり浅草宿六」と日本ソルトコーディネーター協会の協力を得て東京・浅草で「塩むすび(塩おにぎり)」握り体験、味比べ会を実施することをお知らせいたします。6月18日(水)はおにぎりの日。その日に先駆けてイベントを実施いたします。すでに満席となっておりますが、キャンセル待ち受付中です。

おにぎりの米、塩、具、海苔の4要素の中でも最小単位ともいえる「米と塩」。その米と塩によって「おにぎり」の味がどれほど変わるのか?東京で一番古いおにぎり屋「おにぎり浅草宿六」三代目店主・三浦 洋介氏と日本ソルトコーディネーター協会代表・青山 志穂氏を講師に塩むすび(塩おにぎり)の握り方と米と塩の組み合わせによって味の変化を体験してもらいます。

最近では、おにぎりを握れない人も増えている中、おにぎりの握り方にも技術的な要素があり、それを理解することで飛躍的におにぎりの味が向上することを知ってもらいます。

当日は、西浅草の古い一軒家を活かした人気カフェ「カフェ・オトノヴァ」でイベントを実施いたします。ぜひおにぎりづくりの楽しさをご体験ください。

参加者は塩やお米をお土産として持ち帰ることができるので、ご自宅でもおにぎりが楽しめます。

すでに満席となっておりますが、キャンセル待ち受付中です。また、現在、6月29日(日)に、サルベージ・パーティ実行委員会が行うイベント「おにぎりでフードロス編」というワークショップを一般社団法人おにぎり協会協力で行う予定です。おにぎりをテーマに、家庭で余りがちな食材を救う(サルベージ)を体験するワークショップです。

このように、イベントは定期的に行ってまいりますので、Facebook、Twitter、Google+などの公式チャンネルをぜひチェックください。

また、本企画にご興味のあるメディア関係者の皆様には、特別プレス席をご用意しておりますので、お気軽にご連絡ください。

■イベント名称:「塩むすび(塩おにぎり)」握り体験、
        味比べの会(米と塩の素敵な関係)
■開催日時  :2014年6月15日(日) 17:00~18:30
■場所    :「カフェ・オトノヴァ」 東京都台東区西浅草3-10-4
        TEL:03-5830-7663
■内容    :宿六主人・三浦氏と
        ソルトコーディネーター青山氏のトークセッション、
        三浦氏によるおにぎりデモンストレーション、
        塩むすび体験&試食
■申込方法  :
メール( info@onigiri-japan.com )ないしFacebookイベントページ( http://www.facebook.com/OnigiriSociety )にて、ご参加人数をご連絡ください。
参加費(1,500円)は当日現金支払いとなります。

【出演者プロフィール】
■三浦 洋介(おにぎり浅草宿六)
1979年、台東区浅草生まれ。創業者の孫で三代目。プロのフルート講師という一面も持つ。おにぎり浅草宿六は昭和29年創業。浅草観音裏、言問通り沿いに位置する東京最古のおにぎり専門店。米は単一原料コシヒカリ(現在は能登産・年により変更)、海苔は江戸前、塩は天然塩(季節により変更)を使用。大釜で炊かれたコシヒカリをつかい、北海道産の鮭や紀州梅といった定番から、山ごぼうや生姜味噌漬、あみといった専門店ならではの食材まで、幅広いメニューを提供。

■青山 志穂(日本ソルトコーディネーター代表理事)
1977年生まれ。東京都中央区出身。カゴメ株式会社で商品企画・マーケティング、塩の専門店塩屋にてソルトソムリエ制度の確立に携わったのち、「塩の面白さをもっと!もっと伝えたい!」という想いから、2012年「社団法人日本ソルトコーディネーター協会」を立ち上げ、独立。桜美林大学アカデミー講座、奥田 政行シェフとのコラボセミナーをはじめ、TV、雑誌への出演・執筆、東急ハンズや高島屋での塩コーナー監修等、幅広く活動。著書に『琉球塩手帖』(ボーダーインク)、『塩図鑑』(東京書籍)。

【概要】
名称  : 一般社団法人おにぎり協会
設立  : 2014年2月20日
代表理事: 中村 祐介
住所  : 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-3-15-317
      (株式会社エヌプラス内)
連絡先 : TEL:03-5770-7408 FAX:03-5770-7409
メール : info@onigiri-japan.com
Web   : http://www.onigiri-japan.com/
YouTube : http://www.youtube.com/OnigiriSociety
Twitter : http://www.twitter.com/OnigiriSociety (日本語)
      http://www.twitter.com/OnigiriSocietyE (英語)
Facebook: http://www.facebook.com/OnigiriSociety (日本語)
事業内容: 「おにぎり文化の研究、執筆、出版物の発行」
      「おにぎりイベントの開催」
      「おにぎりに関する映像、音楽コンテンツの配信」
      「おにぎり関連商品の販売・輸出」
      「おにぎり関連ライセンス発行」
      「おにぎりコンテンツを活用した1次産業の6次産業化支援」
      「おにぎりコンテンツを活用した自治体・団体・企業コンサルティング」

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!