なぜ?超高層化する日本のタワーマンション 開発各社が意欲的なワケ (1/5ページ)

2014.6.11 11:00

日本で最も高い超高層マンション「ザ・キタハマ」。高さが約209メートルある=大阪市中央区(西川博明撮影)

日本で最も高い超高層マンション「ザ・キタハマ」。高さが約209メートルある=大阪市中央区(西川博明撮影)【拡大】

  • 西日本一の繁華街、JR大阪駅周辺でも超高層マンションの建設が増えている=大阪市北区(西川博明撮影)
  • 大阪市内では超高層マンションの建設が増えている=大阪市西区(西川博明撮影)

 今年3月、高さ300メートルと日本一の超高層ビル「あべのハルカス」が大阪市阿倍野区で全面開業して話題だが、タワーマンションの高さ日本一も大阪にあることは今や知る人ぞ知る事実となっている。1位は、大阪市中央区の高さ約209メートルの「ザ・キタハマ」で、3位も大阪市港区の高さ約200メートルの「クロスタワー大阪ベイ」が続く。さらに景気回復で東京や大阪などの都心に高層タワーマンションの建設計画が目白押し。耐震・免震技術の進歩もあって、そのうち驚くような超高層マンションが登場するかもしれない。

 大阪は日本一好きか

 現在、高さ日本一を誇るタワーマンション「ザ・キタハマ」は平成17年に閉店した旧三越大阪店跡地に整備された物件で、長谷工コーポレーションなど開発事業10社が再開発し、21年に完成した。

 2位は、21年完成の川崎市中原区のパークシティ武蔵小杉・ミッドスカイタワーで、高さ約204メートル。3位は、18年に完成した大阪市港区の「クロスタワー大阪ベイ」の約200メートルで、かつては日本一高い超高層マンションという称号を保持していた。

とはいえ、日本ではマンションの高層化が進みつつある

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!