朝食市場の“勢力図”が変わる…その理由とは? (1/3ページ)

2014.6.12 12:13

カルビー「フルグラ」(800グラム入り)

カルビー「フルグラ」(800グラム入り)【拡大】

 「ご飯派」か「パン派」に大きく二分されてきたニッポンの朝の食卓に“地殻変動”が起きている。穀物を焼き上げた米国生まれのシリアル食品「グラノーラ」を選ぶ人が急増し、“第3の朝食”の地位に躍り出ようとしているのだ。

 グラノーラ派台頭の原動力は、国内グラノーラ市場でシェア約6割と首位を独走する「フルグラ」(カルビー)の大ブレークだ。売上高は2013年度で95億円に達し、11年度の37億円から2年間で実に3倍近い急成長を遂げた。

 流通経済研究所が提供するPOSデータ分析サービス「NPI CLOUD」によると、「パン・シリアル類」の最新売り上げランキング(5月26日~6月1日)で「フルグラ」は7位(800グラム入り)と16位(380グラム入り)にそれぞれ食い込んでいる。上位20商品の中でシリアル類は「フルグラ」だけ。他はすべて食パンなどのパン類だ。

食感は日本人好みの「ザクッとした食べ応え」

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!