【株主総会ライブ】日産自動車(3) EV重視の路線を質す株主も (1/3ページ)

2014.6.24 12:58

 《ゴーン社長の説明が終了。株主との質疑応答が始まった》

 株主の質問 「日産はいい車を作っているが、株価が低く、リターンも低い。配当金はもっと支払うべきではないのか」と質問。

 ゴーン社長 「今後も、株価の維持向上につとめ、魅力ある配当性向を目指します」

 ジョセフ・ピーター最高財務責任者 「まず、株価上昇は株主のみならず、わたくしども、会社にとっても経営陣にとっても重要なこと。株価は5年間で、70%上昇しました。この水準はトヨタ、ホンダを上回ります。株価の上昇にも務めてきました」

 「配当の増加にも努めてきました。1株あたり30円。13年度の配当利回りは3・3%です。13年度の直前に購入すれば、これもトヨタ、ホンダよりも高い水準です。ネットキャッシュポジションは過去最高の水準。バランスシートは改善、外部要因が受けにくくなった。新商品、技術などをかんがみても、株価は実力を反映していない」

「必要に応じた修正をするだけはありません」

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。