ダイハツ「ミライース」 ガソリン車低燃費トップに返り咲き

2014.7.9 16:00

ダイハツ工業が一部改良して発売した軽自動車「ミライース」(同社提供)

ダイハツ工業が一部改良して発売した軽自動車「ミライース」(同社提供)【拡大】

 ダイハツ工業は9日、軽自動車「ミライース」を一部改良して発売したと発表した。新型エンジンの搭載などで燃費性能をガソリン1リットル当たり33.4キロから35.2キロまで改善、スズキの「アルトエコ」(35.0キロ)を上回りガソリン車トップに返り咲いた。

 新しいミライースは燃焼効率が向上した新型エンジンを用いたほか、減速時の運動エネルギーによる発電量を増加させ、発電に使うガソリンの消費量を抑えることで低燃費化した。

 改良コストは部品原価の見直しなどで吸収し、価格は従来モデルから据え置いて76万6286~131万6572円とした。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。