ホンダ、フィットHVなどで17万台リコール エンジン制御に不具合

2014.7.10 15:34

 ホンダは10日、エンジン制御コンピューターの不具合で急発進や急加速が起きる恐れがあるとして、小型車「フィット」とスポーツ用多目的車(SUV)「ヴェゼル」の最新型ハイブリッド車(HV)計17万5356台(昨年7月~今年7月生産分)のリコールを国土交通省に届け出た。

 フィットHVは自動変速機デュアル・クラッチ・トランスミッション(DCT)の不具合で昨年10月以降、計3回リコールをしており、昨年9月の発売から1年足らずで4回目のリコール。ヴェゼルは昨年12月に発売され、リコールは2回目。

 エンジンの制御コンピューターのプログラムに問題があり、電気走行中にモーターの力が強くなりすぎて意図しない発進や加速が起きる恐れがある。このため、プログラムを修正して出力を抑える。これまでに44件の不具合情報が寄せられ、うち11件で物損事故が発生している。

 今回のリコールを受け、埼玉製作所寄居工場(埼玉県寄居町)、狭山工場(同狭山市)、鈴鹿製作所(三重県鈴鹿市)で今月1、2日の2日間出荷を停止したが、販売への影響はないという。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!